第15回 日本抗加齢医学会総会に出席して
0
     

     福岡国際会議場で 開催された
     
    日本抗加齢医学会総会に出席
      して来ました。



    抗加齢医学会

     

     通年、開催会場は横浜であるのが、 
     昨年は大阪、そして今年は福岡でした。





    抗加齢医学会  

     慶応大学医学部 眼科学教室   

     坪田 一男 教授によるご講演 





    抗加齢医学会
     
     

     ランチタイムもお弁当食べながらの

     セミナー受講です。



    白澤 卓二教授
     

    順天堂大学大学院医学研究科

    加齢制御医学講座 白澤卓二教授


     

    白澤卓二教授の「認知症予防の栄養指導」
    ご講演がありました。

     

    アルツハイマーの改善&予防で、
    3人に1人に効果があるココナッツオイル
    に関するご講演です。

     

    米国のメアリーTニューポート医師は、

    ご主人の若年性アルツハイマー病を
    ココナッツオイルを摂取することにより、
    認知症状
    の改善が見られたのです。
     

     

    白澤教授の毎日のココナッツオイル
    採り方は、珈琲の中にスプーン
    1杯のココナッツオイルを入れる事。

     
     

    珈琲とオイルは分離して上に浮いて

    しまうので、ミキサー等で攪拌して
    から
    飲む方が効果的だそうです。
     
    来年はまた、横浜です。

     


     




     



      

     

    posted by: にしだ眼科 | - | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://nishidaeye.jugem.jp/trackback/44
    トラックバック